【厳選】ハイエースにおすすめのルーフキャリア ~積載量アップで車内スペースを確保~

どーもレガです!

圧倒的な積載量を誇るハイエース。

仕事や趣味にと大人気で、わが家でもアウトドアになくてはならない存在となっています。

特に釣りやキャンプ、スノーボードで遊ぶときに役立っていますが、カヤックやキャンプ道具、スノーボード板を車内に載せると、いくら広いとは言え多少かさばってしまうのがたまにきず。

カヤックを車内に載せると、後部座席には座れない…

ハイエースの車内にカヤックが載ってしまうくらい広いこと自体がすごいですが、後ろに人が乗れなくなってしまうのは、遊びに行くには不便です。

そんな悩みを解決することができるのが、ハイエースのルーフにルーフキャリアを取り付けて、荷物をルーフに載せる方法♪

仕事で、はしごや脚立を載せる方にもおすすめで、車内のスペースを潰すことなく、積載量を大幅にアップさせることが可能!

かさばる荷物はルーフに載せよう!

そこで今回は、ハイエースの積載量を増やせるおすすめのルーフキャリアを厳選してピックアップしましたので参考にどうぞ♪

ということで本記事は「【厳選】ハイエースにおすすめのルーフキャリア ~積載量アップで車内スペースを確保~」について書きました。

この記事がおすすめな人
  • ハイエースにルーフキャリアを取り付けたい人
  • 仕事や遊びで、かさばる荷物を載せることが多い人
  • おすすめのルーフキャリアを知りたい人
スポンサーリンク

本記事はPRが含まれています。

ハイエースに取り付けられるルーフキャリア

車にルーフキャリアを取り付ける方法は、大きく3種類に分けられ、「ルーフオンタイプ」、「ルーフレールタイプ」、「レインガータータイプ」があります。

この内、ハイエースへ取り付けられるルーフキャリアは、ハイエースの雨どいに取り付ける「レインガータータイプ」。

ルーフキャリアのベースフットで、レインガーターを挟み込むことにより車体と固定します。

わたしのハイエースもこの方法でルーフキャリアを取り付けて、そこにDIYしたルーフラックを固定してソーラーパネルを搭載しています。

いろんな使い方ができる♪

様々なメーカーから種類も豊富にルーフキャリアが販売されているので、それぞれの特徴を解説しながら、ハイエースにおすすめのルーフキャリアを紹介します♪

\ルーフキャリアにソーラーパネルを搭載/

ハイエースにおすすめのルーフキャリア

カーメイト(イノー) ルーフキャリア

1つ目のハイエースにおすすめのルーフキャリアは、人気のあるカーメイトの「ルーフキャリア」です。Amazon楽天市場などでも、圧倒的な人気を誇るルーフキャリアです♪

ベースフットとキャリアバーがセットで販売されているので、標準ルーフであれば「IN-LDKとIN-B147のセット」、ワイドボディ ミドル&ハイルーフは「INMDKとIN-B165のセット」が適合します。

いずれも最大積載重量は60㎏なので、はしごやカヤック等であれば十分許容範囲内で載せることが可能。

カーメイトはルーフキャリアの上に載せるアタッチメントの種類も豊富にラインナップされていて、様々なサイズの「ルーフボックス」や、釣り竿を収納できる「ロッドボックス」、カヌーやカヤック用「カヤック ロッカー」、自転車用「サイクルスタンド」、キャンプギアを載せるのに便利な「ルーフデッキ」、ウィンタースポーツ用「スキーキャリア」などが取り揃えられています。

好みに合わせてカスタマイズ可能!

\ルーフデッキ取り付けの様子/

ルーフキャリアの取りつけ自体も簡単で、慣れていない方でも説明書を読みながら、1時間かからないくらいで設置できて楽ちん♪

安全をしっかり確保して取り付けよう♪

カーメイトの「ルーフキャリア」は、ベースキャリアをもとに自分の使用用途に合わせてカスタマイズしたい人におすすめのルーフキャリアです♪

\ワイドボディ ミドル&ハイルーフ用キャリアはこちら/

高さを2.1m未満に抑えた、「ローダウンラック」が新たに販売開始されました♪

高さ制限のある立体駐車場などでも安心して入れます♪

Terzo(テルッツォ) ルーフキャリア

2つ目のハイエースにおすすめのルーフキャリアは、テルッツォの「ルーフキャリア」です。

カーメイト同様、テルッツォもカーキャリアジャンルで一定の人気を獲得しています。

ベースフットとキャリアバー2点セットの取り付けキットだと、標準ルーフであれば「EB4&EF3TMのセット」、ミドルは「EF8TM&EB5のセット」、ハイルーフ車は「EB4&EF4TMのセット」が適合。

セットで買うのがおすすめ♪

テルッツォも「ルーフボックス」や、「ルーフラック」、「サイクルキャリア」、「サーフボードキャリア」などのアタッチメントが多数ラインナップされているので、載せたい物に合わせて取付できます♪

テルッツォからはベースキャリアとシステムキャリアが、一式セットとなったルーフキャリアも販売されているので、ベースとシステムキャリアをまとめて購入したい人や、ハイエースを仕事車として使っていて、はしごや脚立を常に載せておきたい方などにおすすめです。

テルッツォの「ルーフキャリア」は、仕事や趣味でハイエースを使う方におすすめのルーフキャリアです♪

GIGEAR(ジーアイギア) オージースタイル 

3つ目のハイエースにおすすめのルーフキャリアは、武骨でワイルド感あふれるオージースタイルがカッコいい「ジーアイギア」のルーフラックです。

多くのルーフキャリアは、シンプルな見た目でおしゃれ感が少ないものが多いですが、「ジーアイギア」のルーフラックは、カスタム車両にも合うワイルドな見た目でかっこよく積載量を増やすことが可能♪

おしゃれでかっこいい!

面積が広く、ルーフの大部分を覆うので、たくさん荷物を積むことができて便利♪

ジーアイギア」のルーフラックは、ハイエースをワイルドでおしゃれにカスタムしつつ、積載量を増やしたい方におすすめのルーフキャリアです♪

\ワイド用はこちら/

精興工業 タフレック

4つ目のハイエースにおすすめのルーフキャリアは、精興工業から発売されている「タフレック」です。

コスパが良いので、はしごや脚立を載せて走る仕事用のハイエースに特におすすめです♪

ルーフのスペースを広々と使えて、キャンプ道具などもたくさん積める積載スペースを有しています。

精興工業の「タフレック」は、現場用の作業車や、安くていいから面積の大きなルーフキャリアが欲しいという方におすすめです♪

ハイエースにおすすめのルーフキャリア:まとめ

この記事は「【厳選】ハイエースにおすすめのルーフキャリア ~積載量アップで車内スペースを確保~」について書きました。

ルーフ面積の広いハイエースは、ルーフキャリアを取り付けるだけで、さらに多くの荷物を運ぶことがことが可能です♪

かさばりがちなキャンプグッズや、スノーボードなどはルーフに載せて、車内のスペースを広々と使えば旅も遊びも、もっと快適になります。

皆さんもぜひ、この記事を参考に用途に合ったルーフキャリアを探してみてください♪

【DIY】ハイエースにソーラーパネルを取り付ける!ルーフキャリアで車検対応
ハイエースにソーラーパネルを設置しました!これでどこでも自動で充電出来るので、キャンプや車中泊、災害時に役立ちます。
【素人車検】ハイエースのユーザー車検に行ってきた!
ハイエースのユーザー車検を受けてきましたので、その様子を紹介します。業者依頼時よりも約5万円節約になりました!
【厳選】ハイエースで人気♪おすすめのバッドフェイスボンネット8選!
ハイエースに人気のある、おすすめのバッドフェイスボンネットを厳選しました。自分だけのハイエースカスタムの参考にどうぞ!
【厳選】ハイエースにおすすめのソーラーパネル ~いつでもどこでも自動で充電~
ハイエースにおすすめのソーラーパネルを厳選してピックアップしました♪バッテリーが自動で充電されてとても便利です!
【便利】ハイエースにおすすめのリアゲート開閉アシストグリップ4選!~簡単にバックドアを閉める~
ハイエースにおすすめのリアゲート開閉アシストグリップを厳選してピックアップしました♪バックドアの開閉が楽になりますよ!
【必見】ハイエースにおすすめのセキュリティ ~盗難対策を強化して愛車を守る~
盗難からハイエースを守るためのセキュリティ対策の紹介です。各セキュリティの弱点を補完しながら愛車を堅牢に守りましょう!
【厳選】ハイエースにおすすめのスピーカー10選!心地良い音楽で快適ドライブ
ハイエースにおすすめな人気スピーカーをまとめました!いろいろ試してみた中から厳選しているので参考にしてみてください。
【DIY】ハイエースの車中泊用に間仕切りカーテンを自作!
ハイエースにカーテンを取り付けました!車中泊やバンライフで周囲の視線を気にせず、安心して車内で過ごせるようになります。
【DIY】収納出来るベッドを自作 ~ベッドキットを作ってハイエースで車中泊~
車中泊の必須アイテムであるベッドを自作しました!ハイエース荷室の居住空間を確保しつつ、睡眠スペースも確保できるようにオリジナルで製作しました。
【厳選】ハイエースにおすすめの人気サンシェード8選!高機能でコスパの良い日よけを紹介
どーもレガです! ちょっとした休憩や車中泊をするときにあると便利なサンシェード。 車外からの目隠しになるだけでなく、夏の...
【DIY】ハイエースに常設ディスプレイモニター取付け! 快適な車中泊♪
自作キャンピングカーのハイエースにディスプレイモニターを設置する内装カスタムを行いました。これでYouTubeや映画、Amazonプライムビデオ、ネットフリックスなどが車内で楽しめるようになりました!

https://custom-diy-hiace.com/recommended-studless-tires/

コメント

タイトルとURLをコピーしました